忍者ブログ
いろいろな本やDVDを紹介していきます。
[1] [2]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

PCが壊れたりでアクセスできませんでした。

いまは代用のPCからアクセスしています。

またぼちぼち更新していきますのでよろしくお願いします。

PR

少年サンデーに連載されていたバトル系な漫画

ラストはコンビニで立ち読みした時に思わず涙を流してしまったほどの感動。

少年誌系のコミックが好きな人や、バトル系が好きな人はとりあえず買っとけ(笑)

指を擦ることで火花を出せる少年が、一人の少女と出会い、仲間達と運命に抗い、自分の中に流れている血と戦い、ハッピーエンドを勝ち取るためにもがく物語。

このマンガの作者さんが描いていたメルも終わって、次は何を描くんだろうとわくわくしてます。

amazon.co.jp 烈火の炎

実写映画化されて何かと話題なラフです。

熱血水泳漫画です(違

いや、水泳は水泳ですはい。

青春学園物系が好きな人にもオススメできる作品ですね。

主人公、ヒロイン、ライバル、親友達。皆いい味出してます。

あらすじなども含めた内容はあえて語りません。自分の目でお確かめを。

胸を張ってオススメできる作品です。

amazon.co.jp ラフ

TRPGのルールブックです。

TRPGと言うのが何かというと、

http://www.50mb.com/~trpg/guide/trpg.htm

こちらをご覧ください。

で、Aの魔法陣というTRPGのシステムの紹介なのですが。

このAの魔法陣というものは「俺の屍を超えてゆけ」や「高機動幻想ガンパレードマーチ」(この二つについてはいつか紹介しようと思っています)を開発した会社のものです。

特徴を言いますと、とにかく軽い。世界観が決まってないのでそれこそお花見や銀河大戦などあらゆるものが再現できる。という感じでしょうか。

 

まず軽いについてですが、とにかく必要最低限のルール量が少なく、ぶっちゃけちゃえばルールブックが無くても遊べちゃいます。

TRPGを以前遊んでいたけどやめちゃって、またやってみようかな。という人やいままでTRPGはやったことないけど、やってみようかなと言う人にオススメです。

値段も通常のTRPGのルールブックと比べるととてつもなく安いので本当におすすめです。

 

次に、世界観が決まっていない。というものですが、正確には決まっています(マテ

基本となる世界観は「日常」であり、つまり私たちの普段の生活ですね。

これを基本にして、ルールブックに乗っている拡張の世界観や、自分で作った世界観を載せてやることでどんなこと、ものでも再現できるようになります。

自分が好きなアニメなどの世界を再現して遊べたりするわけです。

 

最後に遊んでみたいけど一緒に遊ぶ人いないよ~という人に。

tatsukaru777☆yahoo.co.jpにメールを下さい。一緒に遊びましょう。

ネットでも遊べますので周りに遊ぶ環境が無い人でも大丈夫です。

あ、メールの☆は@に変えてくださいね。

amazon.co.jp Aの魔法陣

言わずと知れたかわぐちかいじの名作。

戦艦、空母、潜水艦などの言葉に反応する人は是非見てください。

内容を簡単に書くと

 

日米が極秘裏に建造を進めていた日本発の原子力攻撃型潜水艦「シーバット」。

その潜水艦の初航海で船長以下乗組員が独立を宣言。

事件が表ざたになり・・・・・・

 

まぁあとは実際に読んでみてください(笑)

漫画というのは子供向けだと思っている人も結構いますが、この作品はおとなにこそ読んでほしい作品です。

個人的にはドラマ化&映画化して欲しいのですが、アメリカがあれだから無理なんだろうか(笑)

amazon.co.jp 沈黙の艦隊

 



忍者ブログ [PR]
リンク
Blog Entry ランキングへ投票 楽天
コミック・アニメ ランキング
BS blog Ranking
アニふぁんスーパーリンク 相互リンクドクター!アクセスアップ
相互リンク.net
相互リンクをしてアクセスアップ!
エンタメ@BlogRanking ゲーム情報
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カウンター
最新記事
(10/02)
(09/13)
(09/09)
(09/06)
(09/05)
プロフィール
HN:
がんぷ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索